WAGA DESIGN BUILD

景色が映り込む
人が集う家

道行く人がつい見てしまう、存在感あふれる住宅。
細部まで作り込まれたデザインがそこにはあります。

建築データ

敷地面積:350.14㎡(105.91坪)
延床面積:126.12㎡(38.15坪)
家族構成:大人2人、子ども2人
性能値:C値 0.4/UA値 0.44
建築家:イイヅカカヅキ

[外部仕上]
屋根:ガルバリウム鋼板(色:ギングロ)
壁:ミナモ(ブラック/ホワイト)
開口部:YKK 樹脂サッシLow-Eトリプルガラス/樹脂サッシLow-Eペアガラス(外観プラチナステン、内観ホワイト)
[内部仕上]
床:無垢フローリング(vividアカシア UVクリア塗装)
メイン壁紙:トキワ
[断熱仕様]
基礎:押出法ポリスチレンフォーム断熱材3種
壁:ネオマフォーム
屋根:吹き付け断熱
[主要設備]
給湯:エコキュート
換気:1種換気
冷暖房:エアコン
オール電化
窓から光が差し込む明るいLDK

ストーリー

建築地は住宅街の角地。道路が正面と背面にあるためプライバシーを考える設計が求められました。

家族はもちろん、友人を誘ってBBQや食事会を開きたい。明るい家にしたい。将来子どもが増えてもいいような間取りにしたい。

色々な「したい」に対して建築家が設計・デザインした家がこちらです。

周辺環境に配慮したデザインと爽やかな配色の外観

外観

他の住宅とは異なる存在感。周りの景色が映る外壁の素材感もさることながら、中に誘うようなファサードが特徴的な設計です。

シンボルツリーを設計に

家族が過ごす庭にはデッキとシンボルツリーを。建築家は家族の成長とともに育つ木を設計に取り入れました。

挑戦的な庭造り
風と光を通すスケルトン鉄骨階段

空間になじませる工夫

主張が強くなりがちな鉄骨階段をホワイトでまとめて、空間になじませた事例。風と光を通し、無垢の床との調和が素晴らしい。

ナチュラルウッドなLDK

黒い外観からは想像できない、ナチュラルで明るい室内。日照が少ない秋田だからこそ、少しの日差しでも明るくなるような窓の配置と設えに。

朝日を浴びる生活を
Panasonicのラクシーナ

一段下げたキッチン

家族や友人で集う際、キッチンを一段下げることでダイニングへの配膳や、リビングにいる人との高さを合わせた設計。 水回りに無垢床を使用することに抵抗がある人にもオススメの設計事例。