WAGA DESIGN BUILD

土間リビングがある家

アウトドアが好きで、コレクションすることも好きなご夫婦。
住宅街の中にある土地に建築家が設計したのは、家族のライフステージに応じてフレキシブルに間取りを変えられる二階建てでした。ソトとナカの繋がりを持つ空間を生み出す建築家のアイディアが光るお家となりました。

建築データ

敷地面積:145.11㎡(43.89坪)
延床面積:85.91㎡(25.98坪)
性能値:C値 0.4/UA値 0.29

[外部仕上]
屋根:ガルバリウム鋼板(色:サンドホワイト)
壁:SP-ガルブライト(ネオホワイト)
開口部:エクセルシャノン トリプルガラス(外観・内観ともにホワイト)
[内部仕上]
床:無垢フローリング(vivid wide 西南サクラ UVクリア塗装)
メイン壁紙:サンゲツ SP-9740
[断熱仕様]
基礎:押出法ポリスチレンフォーム断熱材3種
壁:ネオマフォーム
屋根:吹き付け断熱
[主要設備]
給湯:エコキュート
換気:1種換気
冷暖房:床エアコン
オール電化
住宅街の中に際立つデザイン

ストーリー

和賀組所有の土地に、家づくりを検討したお施主様。

建築地は43坪の整形地。アウトドアが好きなご夫婦が、冬には雪を、夏はキャンプやバーベキューを楽しめるように。四季の移り変わりを楽しみ、快適な空間と時間を過ごすことができるようにと設計されたお家です。

提案されたプランは土間が広いものでした。内と外を繋ぐ土間が、アウトドアリビングに繋がりバーベキューの場所となったり、 スノーボードやスキー板のメンテナンスの作業場にもなる。家族や友人と外でも中でも賑やかな時間が繰り広げられるようにと設計されたのがこちらのお家です。

周辺環境に配慮したデザインの外観

外観

白で統一された中に際立つ木製ドア。家族や友人を迎え入れるようなデザイン。

土間リビング

アウトドア用品をメンテナンスしたり、チェアを並べて団らんしたり。6帖もある土間はみんなが集まるこの家の中心です。

家族でくつろぐ開放的な土間
吹き抜けたダイニングキッチン

吹き抜けたダイニングキッチン

家族がどこにいても気配を感じられるように。上下階にいてもコミュニケーションが取れるように。夜のライティングにもこだわった憩いの場です。

視線が抜ける設計

広くない敷地だからこそ、設計力が求められます。ウチとソトを視覚的に感じられるように設計された空間は広く感じることができます。

鉄骨階段のある家の施工事例